花粉症をぶっとばせ!!
僕の花粉症との戦いの記録です。



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2010年の花粉症の症状
あっと言う間に2010年のスギ花粉のピークは過ぎ、今はヒノキ花粉の季節に移ろうとしているようです。

今シーズンは花粉が少ない、と予測されていましたが、実際にかなり少なかったようですね。

例年になく快適に過ごすことができています。


今年は、2月23日・24日辺りに少し鼻がムズムズしてくしゃみが出たのですが、それ以外はほとんど花粉症であることを忘れていられるくらいでした。

もちろん外出時にはマスクをしていたのですが、マスクを忘れて外出してしまった時も、ひどい花粉症の症状が出ることはありませんでした。

例年だと、鼻の内側が腫れたような感じになって、鼻が詰まって息ができなくなってしまうのですが、今年はひどい時でもそこまで行きませんでした。

花粉が極端に少なかったのか、それとも、飲み続けているケフィアのおかげで体質が改善されたのか・・・。

ケフィアに限らず、乳酸菌を含む食べ物で腸内細菌のバランスを整えると、花粉症も含むアレルギー症状が軽くなるという話を聞いたことがあります。

今年一年では結論を出すのは早すぎるのでしょうが、ケフィアのおかげだったら嬉しいなあ。

花粉症の症状がひどくなったら使おうと思っていた鼻フィルターも購入せず。

試してみる必要はありませんでした。

このままヒノキ花粉の季節も乗り切って、快適な春を迎えられたらいいなあ。

スギ花粉・ヒノキ花粉だけでなく、中国からの黄砂も大量に飛散しているようですので、外出時にはマスクを忘れないようにしましょう。

花粉が少ないからと言って油断せず、しっかり対策を行いましょう。


テーマ:花粉症 - ジャンル:ヘルス・ダイエット

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://gimmeshelter.blog91.fc2.com/tb.php/88-cc3aba8c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。