花粉症をぶっとばせ!!
僕の花粉症との戦いの記録です。



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ヒノキ花粉の猛威
やっとスギ花粉ピークが過ぎたと思ったら、今度はヒノキ花粉が猛威を振るっています。

去年のこの時期、スギ花粉が少なくなったのに花粉症の症状が出て、ヒノキ花粉症の可能性が疑われていました。

今年はそんなことは忘れてしまい、スギ花粉が落ち着いてきた3月の終わり頃からアレルギー薬も飲まなくなり、マスクもしなくなり、少し多めに飲んでいたケフィアも通常の量(1日2球)に減らし、要するに全ての花粉症対策を止めてしまいました。


するとすぐに、連日激しい眠気に襲われるようになってしまいました。

「春眠暁を覚えず」と言うし、春だから眠いんだろうな、と思っていたのですが、そのうち激しい頭痛がするようになってきました。

それほど鼻が詰まっている感じはしないし、喉が痛いわけでもない、ということはきっと風邪ではない、それなのに頭痛が続くのは、何か恐ろしい病気かも!と思ってしまった怖がりの僕は、近所の脳神経外科を受診しました。

この頭痛ヒノキ花粉症の症状だとは夢にも思わずに。

脳神経外科でMRIを撮ってもらった所、脳には異常はない、ただ、鼻の粘膜が腫れて少し蓄膿気味になっている、これが頭痛の原因じゃないか、と言われました。

そして耳鼻咽喉科の先生に紹介状を書いてもらったので、それを持って耳鼻咽喉科へ。

ヒノキ花粉症でした。

鼻の奥の方に膿が溜まっていたようです。

抗アレルギー剤と蓄膿の薬を処方してもらいました。

飲み始めて2日ほど経つのですが、まだ頭痛は続いています。

そして鼻の奥の方が塞がっているような感じがして息苦しく、夜もあまり深く眠れない状態です。

スギ花粉の季節が終わって完全に油断してしまいました。

ヒノキ花粉のピークは5月くらい?とのこと。

・・・5月!?まだまだ先ですね。

今年はもうしばらく花粉症との戦いが続きそうです。



テーマ:花粉症 - ジャンル:心と身体

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://gimmeshelter.blog91.fc2.com/tb.php/83-dc8ff660
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。